DIY

【部屋に統一感を出す】キッチンをリメイクシートでDIY【貼り方解説】

リノベーションシートでDIYしたキッチン

現在僕は賃貸一人暮らし。引っ越してから3か月経ってやっとワークスペースが整ってきた。

PCデスクの写真

しかし、我が家は寝室とキッチンが同じ部屋にあり、デスクのすぐ横に位置している。
キッチンのデザインが安っぽく、どうしても部屋にマッチしない。

そんな悩みを解決すべく、リメイクシートを使って印象を変えてみることにした。簡単に部屋の雰囲気を変えられるおすすめのDIYなのでシェアしたいと思う。

賃貸のチープなキッチン

普通の賃貸のキッチン

基本的に賃貸物件は床や壁紙などの内装は低コストなものを使っている。我が家のキッチンも簡易的な物で、白とシルバーのミニキッチン。

家の中の写真

デスク周りやガジェットをメタルブラックで統一してるので、キッチンが妙に目立つ
どうにかして部屋に統一感を出したいと悩んでいた。

【YouTube】クリエイティブの裏側

僕がチャンネル登録している「クリエイティブの裏側」というYouTubeチャンネル。主にインテリアデザイン関係の動画を発信されている。動画がアップされたら欠かさず見てしまうほど僕はこのチャンネルの大ファン。

引っ越しと同時期にこのチャンネルに出会えて本当に良かったと思ってる。

「このカフェはなぜオシャレなのか」みたいなテーマで、専門的でありながら初心者にも分かりやすい解説で人気が高い。おかげでカフェに行ったときについつい内装を見回してしまうようになった。

https://twitter.com/mrito1952/status/1299990915205849088?s=20

そんな中、Twitterでこんな募集があったので、当時インダストリアルインテリアに憧れていた僕は応募させてもらった。

応募の結果、なんと我が家の写真を使っていただける事になった。タカシマさんのご厚意に感謝。

こういった募集をたまにTwitterでされているため、気になった方はフォローしておこう。

後日、YouTubeで解説動画を上げてもらった。合成で壁紙が変わったり、椅子を置いたりしてみるみるうちに部屋の雰囲気が変わってゆく。非常にわかりやすく、参考になるので是非動画も見て欲しい。

ちなみにこの動画で紹介して頂いたものは随時導入していく予定。次回は壁紙を貼ってみようと思う。

リメイクシートの質感

リメイクシートの写真

僕が購入したのはこれ。動画でおすすめしてもらったリメイクシートを購入した。このシートには耐熱性と耐水性がある。

木目のものや、柄物など種類は多い。僕は落ち着きのあるマットブラックをチョイスした。

Amazonでカット販売されており、10cmで237円。今回は2m購入して値段は約6000円。

100円ショップのセリアやダイソーでもリメイクシートは売ってるし、割高に感じるかもしれない。

しかし、安ものはすぐ剥がれてしまったり、簡単に破けたりするのでお勧めしない。特に水を扱うキッチンは高品質なものを選びたい

リメイクシートの表面

さらに表面はエンボス加工がされており、油が飛んでも簡単に拭きとることが可能。キッチンには最適だ。

リメイクシートのカット

巻かれたリメイクシート

届いたリメイクシートは芯に巻かれた状態で届いた。これを自分でカットする必要がある。

キッチンの棚

まずは貼りたい箇所の縦と横の長さを測る。

リメイクシートをカットしている写真

場所にもよるが、貼る面に対して横+2cm、縦+5mmになるよう大きめにカット。
カットはカッターでも良いが、巻癖があるのでハサミの方が切りやすい。

裏面は全面がシールになっており、メモリがあるのでカットしやすかった。

リメイクシートを貼る

壁に張り付いた紙

カットしたら後は貼るだけだが、綺麗に貼る為にはいくつかコツがある。

リメイクシートを貼っている写真

上の辺に位置決めをして軽く引っ張りながら貼ると綺麗に貼れる。気泡が入っても押し出せば消える。

リメイクシートを貼った扉
内側に織り込むことでエッジがキレイに

横幅が2cm余るはずなので、端1cmを内側に折るか、カッターで削る。こうする事で側面の仕上がりが綺麗になる。

折って上手く貼りつかないならカッターで切り取ってもよし。

どちらにせよ大きめに貼って余りを処理する方法だと上手くいく。注文するときは測った長さより多めに注文しよう

リメイクシートリノベ完成

リメイクシートを貼ったキッチン

約2時間かけて全て貼り終えた。しゃがんで作業したから結構疲れた。
出来栄えは気泡もなくてかなり良い感じ。

今回は冷蔵庫にも貼った。湾曲しているので難易度は上がるが、押し出せば気泡が消えるので綺麗に貼ることができた。

リメイクシートを貼った冷蔵庫

キッチン全体がこちら。

ミニキッチンの写真
ビフォー…
DIYした賃貸マンションのキッチン
アフター!

まるで元々この色だったかの様な仕上がり。冷蔵庫とキッチンの色が同じなので高級感がグッと高まったと思う。

ボヤッとしたキッチンからメリハリの利いたキッチンへと早変わり。

全体的に整った印象になった。

DIYした後の家の中の写真

左のデスク環境ともマッチしていて部屋全体に統一感を出すことができた。

黒は部屋が狭く感じてしまうデメリットがあるが、部屋に高級感を出したりシックなイメージにするには効果的。

さらにこのシートは傷や汚れ防止の効果もあって一石二鳥。

実はリメイクシートを貼ってから本記事執筆まで2ヶ月経ってしまったのだが、今のところどこも剥がれていない。

逆に言えば粘着力は強いため、貼る箇所によっては塗装が剝げてしまう恐れもある為、注意が必要。DIYする際はあくまでも自己責任でお願いします。

答え合わせに2か月以上引っ張るなっ!

という事で、今回のリメイクシートを使ったキッチンリノベーションは満足している。部屋にいる時間が長い今、ちょっとしたリノベで気分転換するのも良いかもしれない。

DIY

2022/9/1

【zoom背景にも】剝がせる壁紙で賃貸にカフェっぽい空間をDIY【貼り方解説】

最近は自宅でデスクワークがすっかり定着している。気分転換に最寄りのカフェで仕事をする人も多く見かけるが、自宅にカフェのようなワークスペースが欲しいと思ったことは無いだろうか。 最近はカフェのようなオシャレなオフィスも話題になっており、作業効率を上げるためには環境の構築も大切だと言われている。 そこで今回、貼って剥がせる壁紙で作業スペースをカフェっぽくしてみようと思う。僕は以前にキッチンをリメイクシートでリノベーションしたことがある。詳細は下記。 リメイクシートは裏がシールだったので貼り付けは比較的に容易だ ...

ReadMore

iPadmini6のレビュー

レビュー

2022/9/1

【iPad mini6 実機レビュー】ニーズを詰め込んだ最高の1枚

今年も恒例のAppleEventが9月にあり、iPhone13シリーズ、iPad mini、Applewatchなどが発表された。その中でも大幅アップデートでひときわ注目を浴びていたのが第6世代iPad miniだった。 発表を見てすぐ予約注文したので発売日にiPad miniが到着。発表当初から楽しみだったので、届いた日は iPad miniを一日中触って過ごした。一通り使ってみて iPad miniの特徴がわかってきたので解説していく。購入を迷っている方の参考になれば幸いだ。 2021 Apple i ...

ReadMore

Tapo P105レビュー

ガジェット レビュー

2022/9/1

【使い道ない?】格安スマートプラグ Tapo P105 レビュー【使用例あり】

最近「IoT家電」という単語をよく耳にする。声で操作できる家電やスマートスピーカーなど、ここ最近で多くのスマート家電が増えてきたものの、実際に導入している家庭はそう多くないように感じる。 我が家にもスマート電球を導入してみたが、便利さに感動し、家電全てをIoT化したいと思うほどまでスマート家電にハマってしまった。スマート電球のレビューは下記。 とはいえ、もともと家で使っている家電が全てIot家電であるはずもなく、スマートホーム化には買い替えしかないと思っていたが、通常の家電でもIoT化できるガジェットを発 ...

ReadMore

TP-Link TapoL510E

ガジェット レビュー

2022/9/1

【Tapo L510E レビュー】1,500円で買えるスマート電球の決定版【IoT初心者におすすめ】

最近「IoT家電」という単語をよく耳にする。声で操作できる家電やスマートスピーカーなど、ここ最近で多くのスマート家電が増えてきたものの、実際に導入している家庭はそう多くないように感じる。 そこで今回は無線LAN機器メーカーのTP-Link様から提供して頂いたIoT家電の中でも最も簡単に導入できるであろうTapo L510EというスマートLED電球を紹介する。結果としてQOL(生活の質)を格段に上げることができたので、スマート家電が気になる人は参考にしてほしい。 目次 クリックでジャンプ はじめはスマート電 ...

ReadMore

Tamron17-70mmF2.8のReview

ガジェット レビュー

2022/9/1

【1本で使用シーンの9割をカバーする】Tamron 17-70㎜ F2.8 レビュー【作例あり】

今年TamronからAPS-C用ズームレンズが発表された。発表当初から最強のレンズだとかなり話題になっていたので、初心者ながら買ってしまった。 届いて第一印象は「デカい!(笑)」ズームレンズを始めて使う僕はα6400には不釣り合いなほど大きなレンズを手にして、「失敗したかな…」なんて思いながら恐る恐る使ってみた。 しばらく使い込んでみて特徴や強みが分かってきたので、作例を交えてレビューしていく。 目次 クリックでジャンプ Tamron 17-70㎜のスペック Tamron 17-70㎜の作例 Tamron ...

ReadMore

-DIY

Copyright© Tip Gadget , 2022 All Rights Reserved.